ホーム > コラム > 電化製品(家電)を上手に売る方法

電化製品(家電)を上手に売る方法

進学・就職を機に東京近隣へ引越してくる場合など、いらなくなった家電を手放す際は経済的にも嬉しい家電買取サービスを利用しましょう。上手にお得に家電を売る方法をアドバイス致します。

デリケートな家電は付属品が必須

デリケートな家電は付属品が必須

電化製品の場合、製品によっては付属品が欠品していると減額もしくは買取できない物が存在します。電化製品買取を良く利用するということでしたら、テレビやエアコンのリモコン、電子レンジの中にある丸いお皿、パソコン本体の周辺機器、取扱説明書や保証書、外箱などは大事に保管することをおすすめします。

シールやステッカーについて

家電本体の側面・裏面には、製造番号や製造年などが記載されたシールが貼ってあります。第一印象アップのためにはシールを剥がした方が良い気もしますが、家電の製造年は査定基準となる大事な要素なので、剥がさずそのままにしておきましょう。例外として、子どもが遊びで貼ってしまったシールやステッカーはキレイに取っておく必要があります。ドライヤーで温めながら剥がすのがコツです。

充電をお忘れなく

充電が必要な機器は、充電して電源が入る状態にしておくと査定時の動作確認がスムーズに行えます。
フル充電になるまでは数時間かかる物もあるため、充電が必要な商品はあらかじめ充電しておくと査定にかける時間を短縮できます。

衛生面に配慮すること

衛生面に配慮すること

きちんと電源が入り、正常稼働するかは最低条件ですが、特に白物家電は衛生面が重要視されます。
冷蔵庫の場合は、外観だけでなく中身の汚れやニオイがマイナスポイントに繋がります。

また、電子レンジは油汚れや焦げ付きなどが査定に影響してくるでしょう。なるべく年月を感じさせないように、本体の中身はしっかり洗って、汚れ・ホコリをキレイに取り除いておくと、ただ買取サービスを利用するだけではなく次に使う方にとっても気持ちの良いリサイクルとなります。

電化製品買取依頼なら骨董市場へお任せ下さい。東京を中心に、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電から、扇風機やアイロンなどの小型家電まで幅広い電化製品買取を承っております。持ち運びが困難な場合は出張買取の選択肢もございます。

出張・無料査定 家にいながら不用品を処分できる!
しかも即日現金払いだからとってもうれしい!便利! ホームページに掲載していない物でもご相談下さい。骨董市場 出張査定依頼はこちら 骨董市場スタッフ募集
ただいま全国高価買取強化中!!
骨董市場では全国無料出張査定を行っております! 骨董品をはじめ切手・古銭・リサイクル・古着・靴アクセサリー・イミテーション・メッキ品・金杯などもお買取しますなどご相談お待ちしております。
お電話でのお問い合わせ
0120-588-886
名前(必須)
電話番号(必須)
mail